アロマオイルリンパマッサージを通してヒーリング感を養う-はるたま。様へ

マンツーマン講座なので、それぞれの生徒様の体格・性格・手や指の大きさ形・身体能力などに合わせて、教え方を工夫しながらそれぞれの個性をうまく使っていけるように講習していきます。

一人の講師が説明しながら一緒に施術を実演して教え、もう一人の講師が練習台になりますので、いつも試験を受けているような感じだと思います。生徒様にも、その日に習った施術を受けていただき、どのようなやり方がどんな感じなのかを、生徒様自身の体でも確認していきます。

外から見た施術のやり方と、実際に受けた施術の効果を、二人の講師が確認をしながら、施術する側と受ける側をお互いに交代して講習を進めていきますので、よりしっかりとした技術が身につき、効率よく学習できると思います。

それでも、やはり実際の練習が大切です。できるだけ何回も練習を繰り返して、練習する相手に色々な感想を言ってもらって、自分でも受けた感じや効き具合いを相手に聞き、いろいろ試したり工夫をしていきながら実地で確かめていってください。

様々な練習相手に少しでも満足して喜んでいただけるように、うまくできていないところを見つけ出して、講習で手や体の使い方・体重や力の加減・圧やストロークの方向や速さ・体の場所による手法の使い分けなどが、うまくできるように改善していってください。

一つ一つの行動が少しずつつながってきて、だんだんと施術が自分のものになり、実際に役に立つものになってきます。そして、自分の手の感覚や相手の反応など施術の勘(カン)が育ってきます。技術や知識は後からついてきます。

アロマリンパマッサージはオイルを使って、相手の素肌に手を滑らせながら、部位に応じて圧・方向・速さを加減して丁度よい刺激を加え、心身の疲れストレスの解消(リラクゼーション)や自然治癒力の回復(ヒーリング)を促していきます。

色々な施術やセラピーの中でもアロマオイルリンパマッサージは、足腰や腕など施術者の体の動きが大きくダイナミックなので、スポーツをしているような体の使い方や感覚が伴います。施術者も軽く汗をかくなど新陳代謝が良くなりますし、施術者自身もオイルの香りなどアロマセラピーの効果を感じながら行えます。

講習や練習が大変だったり、いろいろな問題が出てきたり、実際の仕事にしていくのに不安も多いと思いますが、まずは練習を繰り返し行ってください。とにかく自分で動くことにより発見や出会いがあり、やればやるほど少しずつでも次にやることが展開していくと思います。

静岡県富士市 なかつかヒーリングスクール 中司まゆみ/和正