実地で応用して展開-ヘッドスパ・チェアマッサージセラピスト講座修了-小雨堂様へ

洋品店のお客様へのサービスアップや、新しいお客様へのアピールや、施術のお客様の開拓など、いろいろな目的と展望を持って受講に臨んでいただきました。そして、電車と徒歩で片道1時間半以上かけ、意欲をもって通学し講習に取り組んでいただきました。

触覚という慣れない感覚を頼りに施術を進めていきますので、修了後も実際のお客様を施術する中で、様々な工夫や発見の連続だと思います。試行錯誤もあると思いますが、お客様から教わる姿勢を大切にして、少しでもお客様に喜んでいただけるようにがんばってください。

自己流は独自性でもあります。施術の基本と自分の独自性をうまく組み合わせて、お客様の反応や感想と自分の感覚が近づくようにしていきます。人の体や心と接すると、自分の体や心も色々に動いていきます。

この仕事を続けていると、ヒーリングや癒やしの感覚が発現してきます。自分の指や手が相手の体や心と一体になり、頭で考えなくても自然に動いてきます。お客様の感想も随時ききながら、だんだんと自分の感覚とお客様への効果が合うようになってきます。

まずは誰でも気軽に施術し、実際の現場の経験を増やしていくとよいと思います。実地でやっていくうちに、少しずつ自分に合った施術の段取りが組み合わさってきます。

お客様が椅子に座った状態でのヘッドスパやチェアマッサージは、気軽さが売りです。お店でなくても、どこでもできます。また、会話もしやすいと思います。会話は相手の話を聞くことが主になると思いますが、経験や知識が増えると、うまく話をつないでいくこともできるようになり、それも施術の一つとなります。

相手が座った姿勢だけですと自分の体重が使いにくく、体重が使えても相手に負担がかかったり、相手が動いてしまったりするのでやりにくい面もありますから、ベッドでの施術の前後に行ったり、お客様がベッドに座った状態で施術してもよいです。

リフレクソロジーも習得しましたので、うまく組み合わせていってください。どの施術も続けていれば、発見や応用が増えて、自分に馴染んできます。それは色々な人の体や心を、他の生活や仕事などとは違った感覚で理解できてくるということです。大変なことや難しいことも多いですが、その分やればやっただけ世界や領域が広がってきます。

自分自身が施術を受けることも理解が深まりますので、また機会がありましたら、施術を受けにも来てください。ご質問など、またいつでも、ご連絡もしてください。よろしく、お願いいたします。

静岡県富士市なかつかヒーリングスクール 中司まゆみ/和正