多くの練習と利用者様の感想や様子-整体マッサージもみほぐし-ひーらん様へ

デイサービス(通所介護)での施術に活用する場合は、利用者様が施術を受けているときの安心感や満足感と、リハビリテーション(Rehabilitation)・可動域(体の動き)の改善、そして相手の病気や障害などについて、など考慮しながら行う必要があります。

通常の講習と異なるため、メモを取る時間もありませんが、まずは体で覚えていくようにしてください。分からないことがあっても、最初は形だけでも練習していくと、相手や自分の感想や要望などから理解が進んでいきます。

これまで、お客様の受付けの仕方、ベッドへの誘導の仕方、挨拶や検査のためにお客様の身体を全体的に優しく施術するファーストタッチ(First-Touch)を講習しました。相手も自分も、最初の印象や感触で安心感や信頼感が得られると、後の施術がスムーズにいきます。

施術の手技は、首・肩・頭・肩甲骨まわり・背骨ぞいのもみほぐし(揉捏 じゅうねつ)の仕方や、腕・脚などの運動療法を講習しました。自分の指や手の使い方・体の使い方・体重の使い方を覚え、相手の体を動かすときの支え方なども講習しました。

講習したことを、家族やお知り合いや自分の体などで実際に試し、何回も練習して体で覚えていってください。相手の反応や自分の感覚を確かめながら要領をつかみ、実地で施術を身に付けていってください。DVDも繰り返し観てください。テキストも必要な所から繰り返し見てください。

そして、練習の様子や、相手の感想・自分の感想、分からないこと、うまくできないところ、難しいことなどを、受付票やノートに書いて持ってきて、質問してください。

少しでも機能回復などの役に立ち、利用者様に喜んでいただけるように、練習の記録と利用者様やサービスの様子なども、随時お知らせいただけると助かります。よろしく、お願いいたします。

静岡県富士市なかつかヒーリングスクール 中司和正/まゆみ